【予約受付型】Chrome拡張機能で予約ページURLを簡単発行

調整アポの予約受付型では、予約ページ設定画面にログインして、予約ページURLを発行することができます。

 

ただ、URL発行のたびにログインするのが手間な場合には、Chrome拡張機能をインストールしていただくことで、設定画面にログインしなくても、その場ですぐに予約ページURLを発行することができます。
Tips 予約ページの作成方法は こちら をご覧ください。

 

その他にも便利な機能がありますので、ぜひ調整アポの活用にお役立てください。

 

 

もくじ

前提条件
Google ChromeブラウザにRECEPTIONISTの拡張機能を登録する
RECEPTIONISTの拡張機能にログインする
通常ログインの場合
SAML認証でログイン
Chrome拡張機能の使い方
予約ぺージURLを発行できます
予約ぺージの設定画面、アポ一覧に移動できます
候補提案型のアポイントメント作成画面を表示できます

 

 

前提条件

1.Googleカレンダー側から受付コードを発行できる環境について
Google Chromeの拡張機能にて動作しますので、Google Chromeブラウザでご利用いただけます。
※ChromiumベースのMicrosoft Edgeでも正しく利用できることを確認しております。

 

2.Chromeブラウザで拡張機能をインストールする必要があります
各社員様で、Google ChromeブラウザにRECEPTIONISTの拡張機能をインストールする必要があります。

 

 

Google ChromeブラウザにRECEPTIONISTの拡張機能を登録する

事前にChromeブラウザに、RECEPTIONISTの拡張機能を登録する必要があります。
Chromeブラウザで操作を行ってください。

 

 

以下のURLにアクセスして、RECEPTIONIST拡張機能のインストール画面を表示します。

 

RECEPTIONIST Chrome拡張機能

 

chrome ウェブストアが表示されますので「Chrome に追加」ボタンを押します。

 

 

確認画面が表示されますので、「拡張機能を追加」ボタンを押します。

 

しばらくすると、RECEPTIONIST拡張機能のインストール完了と、右上に表示されます。

 

これで、RECEPTIONIST拡張機能のインストールができました!

 

ChromeブラウザでRECEPTIONISTの拡張機能をピン留めしましょう

インストール後、すぐRECEPTIONISTの拡張機能を起動できるように、アイコンをピン留めしましょう。

 

Chromeブラウザの右上にある拡張機能アイコンから、RECEPTIONISTの拡張機能のピン留めアイコンをクリックしてください。
chrome-extention_01

 

 

お疲れ様でした。
これでChromeブラウザにRECEPTIONISTの拡張機能が登録できました。
続いて、拡張機能にログインしましょう。

 

 

RECEPTIONISTの拡張機能にログインする

 

Chromeブラウザの右上から、RECEPTIONISTの拡張機能を起動して「ログイン」を押します。

 

Tips 拡張機能をピン留めしていない場合、拡張機能アイコンから一覧を表示して、RECEPTIONISTの拡張機能を起動してください。

chrome-extention_02

 

RECEPTIONISTのログイン画面が表示されます。
ログイン方法は2通りあります。どちらかの方法でログインを行ってください
・通常ログイン
・SAML認証でログイン
Check ログインするには、事前に利用登録をお願いいたします。

通常ログインの場合

自分のアカウント(メールアドレス、パスワード)を入力の上、「ログイン」を押します。

SAML認証でログイン

「SAML認証はこちら」を押します。
SAML認証をご利用いただくには、こちらをご覧ください。

 

自分のアカウントのドメイン(メールアドレスの@以降)を入力の上、「ログイン」を押します。

 

 

 

お疲れ様でした!
これでRECEPTIONISTの拡張機能が利用できる状態になりました。
さっそく使ってみましょう!

 

 

Chrome拡張機能の使い方

Chrome拡張機能で、操作できることを説明します。

 

 

Chromeブラウザの右上から、RECEPTIONISTの拡張機能を起動します。
Tips どんなサイトを表示している場合でも起動できます。

 

予約ページが1つもない場合は、「新規予約ページを作成」から予約ページを作成しましょう!予約ページを作成されている場合は、予約ページURLを発行できます。

 

予約ぺージURLを発行できます

 

登録済みの予約ページ一覧が表示されますので、「自分が参加」または「代理調整」を選択し、プルダウンで時間枠を選択してください。
 

Tips グレーアウトの予約ページは、「停止中」になっているため利用できない状態です。


 

プルダウンで「固定」又は「ワンタイム」を選択してください。
必要に応じて「ご案内文もコピーする」にチェックを付けてください。
 
Tips固定とは?
設定画面の「一般」項目で設定した、予約ページURLになります。何回でも予約できるURLになります。
Tipsワンタイムとは?
ランダムな文字列でURLが発行され、そのURLから1度でも予約が確定すると、利用できなくなるURLです。
Tipsご案内文とは?
予約ページURLと一緒に発行できるご案内文テンプレートです。詳細はこちらをご覧ください。


 
「固定」又は「ワンタイム」をクリックすると、予約ページのURLが発行されます。
 
Tips「ご案内文」と表示されている場合は、URLと一緒にご案内文もコピーされます。


 

 

予約ぺージの設定画面、アポ一覧に移動できます

 

「・・・」アイコンを押すと、その予約ページの「設定画面」または「アポ一覧」に移動できます。

 

選択した予約ページの詳細設定画面が開きます。
※予約ページの設定画面にログインしていない場合は、ログイン画面が表示されます。
Tips 設定画面の詳細は こちら をご覧ください。

 

 

 

 

候補提案型のアポイントメント作成画面を表示できます

 

右上のアイコンをクリックすると、メニューが表示されます。
 
表示されたメニュー内の「臨時予定作成」を押すと、候補提案型のアポイントメント登録画面に移動できます。

 

【調整アポ】候補提案型のアポイントメント作成画面が表示されます。
※Web管理画面にログインしていない場合は、ログイン画面が表示されます。
Tips 具体的な操作方法は こちら をご覧ください。

 

 

 

どんなタイミングでも、Chromeブラウザ上から予約ページのURLをすぐに発行することができます。
さらに、設定画面・候補提案型の作成画面にも移動が可能です。

 

ぜひご活用くださいませ!