【予約受付型】予約ページから予約できない・エラーが表示される

予約ページから予約できないときは以下をご確認ください。
 

もくじ

予約ページを開いたときにエラーが表示される場合
該当の予約ページがないときのエラー
予約ページ停止中のエラー
カレンダー未連携のエラー
カレンダー連携が解除されているときのエラー
Zoom、Webex未連携のエラー

 

予約確定時にエラーが表示される場合
選択日時の予定が埋まってしまったときのエラー
カレンダーの連携が解除されたときのエラー
Zoom、Webexの連携が解除されたときのエラー
予約ページが停止・削除されたときのエラー
その他のエラー

 
 
 

予約ページを開いたときにエラーが表示される場合

該当の予約ページがないときのエラー


 

上の画像のエラーが表示される場合は、以下ご確認ください。
 
・固定URLのとき、ダッシュボード>「詳細設定」>「一般」>「予約ページURL」と開いている予約ページURLが一致しているかご確認ください。
 
・固定URLのとき、ダッシュボード>「詳細設定」>「会議」>該当の「時間枠」にチェックが付いているかご確認ください。
 
・ワンタイムURLのとき、一度予約が完了し、URLが無効になっている可能性があります。再度URLを発行ください。

 
 

予約ページ停止中のエラー


 

上の画像のエラーが表示される場合は、予約ページが停止中になっています。
ダッシュボード>「詳細設定」>上部の「停止中」を「公開中」にしてください。

 
 

カレンダー未連携のエラー

 

上の画像のエラーが表示される場合は、以下ご確認ください。
 
ダッシュボード>「詳細設定」>「会議」>「メンバー」にエラーが出ていないかご確認ください。エラーが出ている場合は、こちらをご覧くださいませ。
 
「外部連携」>「接続解除」>「接続」から再度連携をお試しください。
 
・以下①と②が同じGoogle Workspace/Microsoft365のテナントに登録されているかご確認ください。
ダッシュボード>「詳細設定」>「会議」>「会議室候補一覧」で選択している会議室
「外部連携」から連携時に使用したGoogleアカウント/Microsoftアカウント
※例)テナントAのアカウントで外部連携し、会議室候補を設定後に、テナントBのアカウントで外部連携しなおすとエラーになります。
 
・Microsoft365連携の場合、ダッシュボード>「詳細設定」>「会議」>「会議室候補一覧」で設定している会議室を確認します。その会議室のOutlookカレンダーを開き、「共有とアクセス許可」で「所属組織内の人」が「編集が可能」になっているかご確認ください。

 
 

カレンダーと連携できないときのエラー


 
上の画像のエラーが表示される場合は、予約ページの参加メンバーがGoogle Workspace又はMicrosoft365と正常に連携できていない可能性がございます。
「外部連携」>「接続解除」>「接続」から再度連携をお試しください。

 
 

Zoom、Webex未連携のエラー


Tips 画像はZoomのエラーです。Webexと未連携の場合は「Webex連携が完了していません」と表示されます。
 

上の画像のエラーが表示される場合、予約ページの参加メンバーがZoomまたはWebexと連携していない、連携が解除されている可能性がございますので、以下ご確認ください。

 
ダッシュボード>「詳細設定」>「会議」>「メンバー」にエラーが出ていないかご確認ください。エラーが出ている場合は、こちらをご覧ください。
 
「外部連携」>「接続解除」>「接続」から再度連携をお試しください。
 
Check Zoomをご利用の場合、1つのZoomアカウントで複数のRECEPTIONISTアカウントに連携していないかご確認ください。1つのZoomアカウントで複数のRECEPTIONISTアカウントに連携の場合、一番最後に連携したRECEPTIONISTアカウント以外はZoomが利用不可になります。

 
 
 

予約確定時にエラーが表示される場合

選択日時の予定が埋まってしまったときのエラー


 
上の画像のエラーが表示される場合は、日時を選択してから予約を確定するまでの間に以下が行われた可能性がございます。
・連携カレンダー上で予定が入った
・連携カレンダー上の予定タイトルから空き時間判定キーワードを削除された
 
日時選択画面に戻り、再度日時を選択してください。
日時選択画面に戻ったときに、「Zoom(Webex)未連携のエラー」が出る場合は、日時を選択してから予約を確定するまでの間に予約ページの参加メンバーがZoom(Webex)連携が解除された可能性がございますので、こちらをご覧ください。
 
 

カレンダーの連携が解除されたときのエラー


上の画像のエラーが表示される場合は、日時を選択してから予約を確定するまでの間に、予約ページの参加メンバーがGoogle Workspace又はMicrosoft365との連携を解除された可能性がございますので、以下ご確認ください。
 
ダッシュボード>「詳細設定」>「会議」>「メンバー」にエラーが出ていないかご確認ください。エラーが出ている場合は、こちらをご覧くださいませ。
 
「外部連携」>「接続解除」>「接続」から再度連携をお試しください。

 
 

Zoom、Webexの連携が解除されたときのエラー


 
上の画像のエラーが表示される場合は、日時を選択してから予約を確定するまでの間に、予約ページの参加メンバーがZoomまたはWebexとの連携を解除された可能性がございますので、以下をご確認ください。
Tips 画像はZoomのエラーです。Webexの連携解除の場合は「Webex連携でエラーが発生しました」と表示されます。)

 
ダッシュボード>「詳細設定」>「会議」>「メンバー」にエラーが出ていないかご確認ください。エラーが出ている場合は、こちらをご覧くださいませ。
 
「外部連携」>「接続解除」>「接続」から再度連携をお試しください。
 
Check Zoomをご利用の場合、1つのZoomアカウントで複数のRECEPTIONISTアカウントに連携していないかご確認ください。1つのZoomアカウントで複数のRECEPTIONISTアカウントに連携の場合、一番最後に連携したRECEPTIONISTアカウント以外はZoomが利用不可になります。

 
 

予約ページが停止・削除されたときのエラー

 
 
上の画像のエラーが表示される場合は、日時を選択してから予約を確定するまでの間に以下が行われた可能性がございます。
・予約ページを停止
・予約ページを削除
 
ダッシュボードから該当の予約ページが停止・削除されていないかご確認ください。
 
 

その他のエラー


 
上の画像のエラーが表示される場合は、ダッシュボード>「詳細設定」>「会議」>「会議形態」を「Web会議」で選択されているとき、「Web会議プラットフォーム」を選択しているかご確認ください。
 


 
上の画像のエラーが表示される場合は、「外部連携」>「接続解除」>「接続」から再度連携をお試しください。